MENU

他のワクチンと同時接種は可能?

 

結論からいえば、可能です。むしろ最近では推奨する傾向にあります。
ワクチンには生ワクチンと不活化ワクチンがあり、それぞれ空けるべき間隔は決まっています。

 

生ワクチン( BCG、麻疹・風疹、水痘、流行性耳下腺炎など)は4週間、不活化ワクチン(四種(二種)混合、日本脳炎、インフルエンザ、子宮頸がん予防ワクチンなど)は1週間たてば次のワクチンが接種できます。

 

同時接種はそれぞれの効果を弱めることはありませんし、体への副反応が増大することもありません。
ご安心ください。

 

欧米では生後2か月でも6種類、米国では1歳の時にインフルエンザワクチンを含め最大9種類が同時接種されるとも聞きます。
赤ちゃんのときから体自体が大きいからなぁなんて思いますし、だから日本人も同じ程度してもよいと短絡的には言いませんが、やみくもに心配する必要はないですね。

 

余談ですが、副反応などを心配しすぎて予防接種の有用性が二の次になり、ワクチンの恩恵を受けられない結果になることは残念なことです。
ですが、万が一の可能性を少しでも減らすためにも問診表の記入は正直に慎重にですよ!
急いで一気に丸をつけて医者に駆け込むということのないように、です。


【Google広告】
【PR】

他のワクチンと同時接種は可能?関連ページ

現行のインフルエンザワクチンとは
2015年よりインフルエンザワクチンが3価から4価に変わりました。増えたのは、B型の1種です。 ではその3価、4価のワクチンの中身ってずっと一緒なのでしょうか?平成26年から平成28年度の『製造株』を見てみましょう。
ワクチンを打ったのになぜインフルエンザにかかるの?
予防接種したにも関わらずインフルエンザに感染することありますよね。そこにはある理由がありました。
ワクチン接種の注意点
ワクチン接種のタイミングは?一度接種するとどのくらいの期間効果があるの?
料金(費用・値段)
インフルエンザワクチンの接種費用はやはり気になるところ。医療施設による料金の差ってなんでしょう?
副作用・熱・卵アレルギー
インフルエンザワクチンにも副作用やアレルギーがあります。予診票はしっかり読んでチェックを入れましょう。
接種日の過ごし方(運動・お風呂・飲酒)
インフルエンザワクチンを接種した日はどのように過ごすのがよいのでしょうか?

【Google広告】
【PR】