MENU

2015年(平成27年)より4価ワクチンへ

現行のインフルエンザワクチンとは

変異ウイルスができるスピードが速いA型、変異がゆっくりで変異ウイルスの種類が少ないB型。
そのどちらにも効くように、最近のインフルエンザワクチンはA・Bの混合型になっています。
以前はA型2種B型1種を合わせて3種類対応、2015年(平成27年)からはA型2種B型2種合わせて4種類対応になり質が上がっています。
その分、原価も上がっています。

 

以下は国立感染症研究所からの引用ですが、詳細なワクチンの『製造株』に関しては、とても細かく分類分け、および名付けられて、毎年厳密に選定されています。

 

平成26年度製造株

A型株
 A/カリフォルニア/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09
 A/ニューヨーク/39/2012(X-233A)(H3N2)
B型株
 B/マサチュセッツ/2/2012(BX-51B)

 

平成27年度製造株

A型株
 A/カリフォルニア/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09
 A/スイス/9715293/2013(NIB-88)(H3N2)
B型株
 B/プーケット/3073/2013(山形系統)
 B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)

 

平成28年度製造株

A型株
 A/カリフォルニア/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09
 A/香港/4801/2014(X-263)(H3N2)
B型株
 B/プーケット/3073/2013(山形系統)
 B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)

 

よ〜くご覧いただくと分かる通り、同じA型B型でも、予測に近い株を厳選するため、名前が異なっていますね。

 

これら製造株の決定はだいたい毎年5月〜6月に行われていますので、今年 平成29年度もレポートはまだ掲載されておりませんが、既に決まっていることでしょう。


【Google広告】
【PR】

現行のインフルエンザワクチンとは関連ページ

ワクチンを打ったのになぜインフルエンザにかかるの?
予防接種したにも関わらずインフルエンザに感染することありますよね。そこにはある理由がありました。
ワクチン接種の注意点
ワクチン接種のタイミングは?一度接種するとどのくらいの期間効果があるの?
料金(費用・値段)
インフルエンザワクチンの接種費用はやはり気になるところ。医療施設による料金の差ってなんでしょう?
副作用・熱・卵アレルギー
インフルエンザワクチンにも副作用やアレルギーがあります。予診票はしっかり読んでチェックを入れましょう。
接種日の過ごし方(運動・お風呂・飲酒)
インフルエンザワクチンを接種した日はどのように過ごすのがよいのでしょうか?
他のワクチンと同時接種は可能?
子どもが受けるべき(定期)予防接種の数は年々増えています。日本では任意であっても海外では定期に指定されているワクチンもあります。同時に複数接種するためのルールを解説します。

【Google広告】
【PR】